株式会社イーネクスト

TOPICS

「小規模事業者持続化補助金」(2020年実施)につきまして【ご提案事例】

「小規模事業者持続化補助金」ではさまざまな経費が補助金の対象となりますが、弊社で昨年ご提案させていただきました具体例を一部ご紹介させていただきます。
その前に、経費に対する補助金額と補助金の対象は以下になります。

【経費に対する補助金額】

【補助金の対象】

①機械装置等費、②広報費、③展示会等出展費、④旅費
⑤開発費、⑥資料購入費、⑦雑役務費、⑧借料、⑨専門家謝金
⑩専門家旅費、⑪車両購入費、⑫設備処分費、⑬委託費、⑭外注費

弊社にご相談案件で最も多い②の広報費が中心になりますがご紹介させていただきます。

広告販促物は企画、構成によってご提案金額が変わってきますが、ご参考いただければと思います。
広告宣伝費は、自社の集客やブランディングに直結し、売上・販路拡大に高い効果をもたらす手段といえます。

イーネクストでは「小規模事業者持続化補助金」に関する書類作成のサポートから広告販促ツールの制作までサポートが可能です。
この機会にお気軽にお問合せくださいね。